FPブログ

ファイナンシャル・プランナー(FP)の資格を持つ私が、本業と一線を画し、ボランティア活動として、いろいろ語ります。皆様のお役に立てたらいいな♪

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均株価を買うには

2005.09.28.Wed
リンク先であるmayさんのブログからTBです。
投資信託について、


中でも日経225はmayのような初心者でも安心して投資が

始められるそうで興味が出てきました!

  (中略)

投資信託とはどう売買すればいいのでしょう?



・・・ということなので。
回答にチャレンジします(^^)


日経225を買うには、オープン型投資信託で買う方法と、
ETF(株価指数連動型上場投資信託)で買う方法があります。
この2つを紹介しましょう。
他にも、先物やオプションで買うという上級者向けの方法や、
日経225採用全銘柄を買う方法(そんな資金ないって!(^^;)
もあります。これらは省略します。


オープン型投資信託は、主に証券会社で取り扱っています。
最近では銀行も扱うようになりました。
投信の基準価格が毎日算出され、この金額に基づいて販売・解約します。

例えば、10月3日にオープン型投資信託を買うとしましょう。
当日、証券会社へ概算金額を預け、購入申し込みをします。
午後4時頃、その日の基準価格が算出されます。
これに基づいて、申込した口数の投資信託を購入します。

投信の販売手数料は販売会社が、投信の信託報酬は運用会社が決めます。
そのため、証券会社や銀行によっては、他社より高い販売手数料を
取っている場合があります。


ETFで買う場合は、株式投資と同じように考えてください。
オープン型投資信託とは違って、投信自体が市場価格で売買されます。
証券会社の口座から直接注文を出すわけです。
取引価格は新聞に毎日載るので、チェックしやすいです。
売買高の多いETFを選ぶように心がけましょう。
また、税制も株式と同様の扱いになります。
ETFと株式の損益は、相殺できるのです(^^)


どんな株を買ったらいいか分からないけれども、
日経平均は上がりそうと考える方、多いのではないでしょうか。
採用銘柄が入れ替えとなる場合は、この手の投信は不利ですが・・・。
(投信に先回りして「新採用直前」銘柄を買う投資家がいますので)
投資に慣れるには、なかなか良い狙いだと思います(^O^)
スポンサーサイト

コメント

2005-09-29.Thu 07:43
日経225は分かりやすくていいですよね。
いつも新聞の一面に必ず出てますから。
よほどのことがなければ、大暴落というのも考えられないですから。
最近はだいぶ上昇してきましたが、
まだまだ上昇していくように思えます。

実はボクもオープン型投資信託を検討中です。
先日、公庫の「つみたて君」を終えたので、
次の運用を考えていました。
今まではリスクの少ない商品を選んでましたが、
そろそろリスクも負って攻めの運用先を加えていこうかと。
その手始めとして日経225のオープン型投資信託は
他の投信商品より先を読みやすそうでいいかなぁと思います。

買ったらまた感想も書かせていただきますね(^^)
URL|たかぴー #gOiQ1czs[ 編集]

2005-09-29.Thu 23:09
ドモ。コンバンワ。

日経取引なら、eワラントという手もありますよ。
URL|ショウ #-[ 編集]

2005-09-30.Fri 00:06
こやまぞんさん!
mayです。
Blogみてこんなにきちんと
書いてくださってありがとうございます!
私の頭では理解するのに少し時間がかかりそうですがv-406前にも話したとおり
不安な部分も多いので投信も考えてみようかな?と思っているところです!私のような初心者はオープン型が向いているということでしょうか?あまりまとまった資金がないので
積み立て式の投信も考えています!
良いアドバイスお願いします!
URL|may #-[ 編集]

2005-09-30.Fri 00:26
こんばんは(^^)

>たかぴーさん<
日経225は、絶えず公表されている指標なので、
日本経済全体の方向性が上向きとお考えの方には
組み入れやすいものだと思います。
ただし、予見困難な理由によって、
相場全体が売りムードに一変する可能性もあります。

リスク商品の扱い方(特にリスク管理)は、
経験がモノを言うところが大きいので、
早いうちから慣れておいて、将来を実りあるものにしましょう(^O^)

つみたて君は、いい金融商品ですね。
たかぴーさんの計画性に脱帽です。

>ショウさん<
初めまして(^^)
eワラントは、一部の証券会社が扱う金融商品ですね。
見落としていました(^^;
URL|こやまぞん #-[ 編集]

2005-09-30.Fri 01:05
おっと、入れ違い(((^^;

>mayさん<
こんばんは(^^)
言葉が難しかったですね。反省しています。

オープン投信は、手頃でオススメです。
日経225を扱うインデックスファンドは、
手数料負担は小さいです。
税金面でも、確定申告は不要。気楽ですよ。
(申告すれば有利な場合もあります)
積み立て型投信は、定期積金の感覚で投資する方に便利です。

日経平均が順調に上がり続けるとしたら、
毎月一定額買い足す(ドルコスト平均法)より、
今のうち(安いうち)に、まとめ買いしたほうが有利です。

ETFは10口単位で取引されるものが多いです。
最低投資金額は、日経225の10倍(約135,000円)となります。

結論。
mayさんの場合は、投資信託から入るのが、
手頃でイイと思います(^O^)
積み立て式にするかどうかは、読みと便利さで判断しましょう。
証券投資に慣れることは、素晴らしいことです(^^)
URL|こやまぞん #-[ 編集]

2005-10-02.Sun 22:33
こやまぞんさん!
mayです。
投信は積み立てではなくて様子を見て
購入しようと考えています!
まぁこれから先変わるかもしれないけど・・
また、アドバイスお願いしますね!
URL|may #-[ 編集]

2005-10-03.Mon 00:15
こんばんは(^^)

>mayさん<
お金に色は付いていないと言うけれど、
お金が持つ性質は人それぞれ。
mayさんに合ったアドバイスができるように、
次の機会もガンバリマス(^^)
URL|こやまぞん #-[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。