FPブログ

ファイナンシャル・プランナー(FP)の資格を持つ私が、本業と一線を画し、ボランティア活動として、いろいろ語ります。皆様のお役に立てたらいいな♪

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末調整の主な変更点

2005.10.20.Thu
株式・投資・マネーのジャンルに、新しいスレッドテーマを立てました(^^)
今日は軽い分量で書いてみます。

今年も年末調整の事務をこなす時期が近づいてきました。
もうすでに、生命保険会社から保険料支払証明書ハガキが
届いている方、いらっしゃると思います。

今年の年末調整では、主に下記の変更点があります。
 ・老年者控除が平成17年分より廃止されました。
 ・社会保険料のうち、国民年金保険料等の金額については、
  支払いを証明する資料(領収書、口座振替領収済ハガキ)を
  添付することが義務付けられました。
 ・給与支払報告書(個人別明細書)から、
  「夫あり」「老年者」欄が削除されました。
  また、摘要欄に「国民年金保険料等の金額」を
  記入する欄が新設されました。
 ・年の途中で退職した方の個人別明細書について、
  金額の多少に関わらず市町村へ報告することが
  義務付けられました。

税法改正によって、年末調整事務は毎年変化しています。
年末調整説明会に出席なさる方は、その要点をつかみ、
必要に応じて帳票をもらって、職場へ持ち帰りましょう(^^)
スポンサーサイト

コメント

2005-10-23.Sun 00:06
情報提供ありがとうございます!(^_^)
丁度これから「年末調整の説明会」があるところです。
今の職業は、毎年同じことをやっているわけではありません。常に世の中の動きについていくことが求められます。「報道ステーション」「NHKニュース」などの報道番組は毎日のようにチェックです!
今後は、「定率減税の廃止」なども含め、控除の対象は縮小されていく傾向にあると思われます。
URL|SBM in千葉 V2.07 #-[ 編集]

2005-10-24.Mon 21:51
こんばんは(^^)

>SBM in千葉 V2.0707 さん<

年末調整の説明会は、11月中旬でしょうか(^^)
平成16年分の所得税は、定率減税が20%(最大25万円)と決まっており、
昨年とは変わりません。
なお、平成17年分の所得税と、平成18年度の住民税は、
定率減税の半減となります。

将来的には住民税の翌年課税を現年課税に変更する方向で、
徐々に話が進んでいるようです。
世の中の動向に気を付けること、いろいろありますね。
URL|こやまぞん #OC4g.gt.[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。