FPブログ

ファイナンシャル・プランナー(FP)の資格を持つ私が、本業と一線を画し、ボランティア活動として、いろいろ語ります。皆様のお役に立てたらいいな♪

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康保険の扶養になる(退職者向け)

2005.08.24.Wed
これまでの勤務先を退職して、雇用保険の受給が終了した。
再就職するまでの間、健康保険料を負担するのはキビシイ!
・・・といった方には、ぜひ読んでいただきたいです。

会社を退職したら、
 1.会社の健康保険に任意継続で加入し続ける。
 2.国民健康保険に加入する。
 3.健康保険加入者に扶養してもらう形で加入する。
3のケースでは、会社の健康保険の被扶養者になれば、
扶養する側も入る側も、費用の追加負担は発生しません。
国民健康保険には均等割がありますが、
お一人で加入なさるよりは割安の追加負担で済みます。

扶養されるための条件は、
 ・扶養される人の1年間の収入が130万円未満であること。
  (60歳以上の方または障害者は180万円未満)
 ・上記の収入額が、扶養する人の収入の2分の1未満であること。
雇用保険の給付金は、所得税法上の非課税ではありますが、
健康保険では収入とみなされます。
雇用保険の受給金が1日3,612円以上になると、
受給期間中は扶養に入れないことになります。

雇用保険の受給が終了したら、迷うことなく健康保険組合に
相談を持ち掛けましょう。
年間収入が130万円以上になるケースであっても、
雇用保険受給終了日の翌日からは無収入になることに配慮して、
扶養を許可してくれる場合があります。
雇用保険受給資格者証のコピーを添付するだけで
許可してくれるかもしれませんし、
お住まいの地域の民生委員に「無職無収入証明書」を
作成していただけばOKという場合もあります。
まずは、電話で問い合わせてみることをお勧めします。

もっと柔らかい表現で書きたいのですが、
堅苦しい言葉ばかりになってしまいます。反省。
スポンサーサイト

コメント

2005-08-24.Wed 23:47
出産のために退職するときはもう少し複雑ですよね。出産手当金を受け取る間は被扶養者になれないし。自分で書けよと言われそうですがリクエストしたりして(^^ゞ
URL|BUN #-[ 編集]

2005-08-25.Thu 00:38
コメント&相互リンク、ありがとうございます。
リクエストが手厳しい!
・・・いえ、こちらが勉強不足なんです。
少々お時間ください(^_^;
URL|こやまぞん #-[ 編集]

2005-08-25.Thu 01:38
さっそくにお返事ありがとうございます。
出産手当金についてはうちのブログに書いておきましたので、これと雇用保険、夫の被扶養者なんかをからめてお答えいただけるとうれしいです。
URL|BUN #-[ 編集]

2005-08-26.Fri 00:07
話のツボが見えてきました。
出産一時金は、出産費用負担を軽減するもの。
出産手当金は、休業による収入減を補うもの。
・・・という違いがあって、複雑な状況が生まれるのですね。
きっちりとした答えは、後日書きます(^^)
URL|こやまぞん #-[ 編集]

2005-08-27.Sat 20:14
楽しみにしてま~す。
ちなみに出産を控えているときは雇用保険の基本手当を受け取れませんが、産んでから仕事探しま~すと言っておけば(当然ハローワークへ出向いてですが)、あとから基本手当を受給できます。で、その額によっては扶養から外れそうですよね?
URL|BUN #-[ 編集]

2005-08-28.Sun 22:11
リクエストの件、新しい記事として書きました。
大変お待たせいたしました(^^)
URL|こやまぞん #-[ 編集]

2005-08-29.Mon 01:45
履歴から飛んできましたクロフネです。
訪問して頂きありがとうございます。

公務員でCFPなんですね、すごい!

クロフネの知人にも県の職員がいますが、
測量士の資格をめざして頑張っていますよ。

ちなみにクロフネはSEをしながら税理士を目指してましたが、あきらめてSEをやめました。

上記の第2号の扶養に入る件ですが、クロフネが奥さんの扶養に入ったときは、所得が130を超えてましたよ。

また遊びに来ますね!
URL|クロフネ #-[ 編集]

2005-08-29.Mon 23:44
クロフネさん、コメントありがとうございます。
SEをお辞めになり、退路を断っての税理士受験ですか。
その勇気と度胸に、頭が下がります。
合格成就なさることを、切に願います。

こちらは今でこそ町職員でFPですが、
ほんの3年前はどちらでもなく、
運送会社で事務やってました。
人生どこかで決断が要るものです。

お手伝いできることがあったら、
何なりと持ちかけてくださいね(^^)
URL|こやまぞん #-[ 編集]

質問なのですが・・・

2006-04-04.Tue 00:55
結婚退職を17年6月にして、失業給付を2月上旬まで頂いてました。
3号の申請をしようと思うのですが、被扶養者になった理由は①婚姻②無職のどちらでしょうか?
また、国民年金や社会保険を3月末まで支払っているのなら、資格取得日を18年4月1日にするのか婚姻日にするのかどちらでしょうか?
URL|菜の花 #-[ 編集]

2006-04-06.Thu 07:09
おはようございます(^^)

>菜の花さん<

はじめまして(^^)

結婚退職が平成17年6月ということは、
2月上旬にはすでに入籍なさっているのでしょうか。
また、失業給付は、日額3,612円以上でしょうか。
それぞれYesでしたら、3号の資格取得日は失業給付最後の日の翌日に
なさるのが良いと思います。

被扶養者になった理由は、ご主人の職場の担当者へ判断を仰ぐのが
良いでしょう。実際の理由が失業給付終了ですから、
②無職のほうが、ふさわしいように感じます。

>国民年金や社会保険を3月末まで支払っている

こちらは2月の途中で切り替わるので、2月分と3月分は還付となります。
詳しくは、担当者に確認なさるのが良いでしょう。

なお、失業給付が日額3,611円以下で、その他に収入がなければ、
結婚退職の翌日か、入籍日のどちらか遅いほうの日で3号加入できると思います。

ぜひ参考にしてくださいね(^^)
URL|こやまぞん #OC4g.gt.[ 編集]

お忙しいのにありがとうございます

2006-04-06.Thu 17:00
入籍は7月にしていまして、失業給付も日額5000円ほどありますので、失業給付最後の日の翌日で提出します。

被扶養者になった理由については担当者と主人が直接話ができない職場なので、失業給付終了で記入し、不備なら返ってくるだろうと主人と話をしました。

担当者と話ができない状況だっただけに親切にお答え頂き本当に助かりました。

ありがとうございました。

今回で、社会保険だけにとどまらず、知っておくと得な事があると分かり、専業主婦になり暇なので勉強していきたいと思っています。

これからも拝見させていただきますね☆
URL|菜の花 #-[ 編集]

2006-04-06.Thu 21:11
こんばんは(^^)

>菜の花さん<

お礼のコメントありがとうございます(^^)

実を言うと、私自身、失業給付終了の翌日から、
父親の健康保険に被扶養者として加入させてもらった経験があります。
こういう知恵と経験は、多くの方に生かしてもらいたいのです。

時間がありましたら、まずは当ブログの記事とコメントを読破いただき、
その後に役立てていただいたり、さらなる勉強の足場としていただけると
大変光栄に思います。
質問がありましたら、気軽にコメントしてくださいね(^^)
URL|こやまぞん #OC4g.gt.[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。